スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

映画「アナと雪の女王」

元々TVっ子な娘。
近所の蔦屋で流れている「アナと雪の女王」のサントラのPVを
ずーっと見てるので、これなら映画館に行っても騒がず静かに一緒に
見ていられるかなーと思って、グランドシネマズに行ってきました。

娘、2歳10ヶ月にして映画館デビュー!
3歳未満は無料なんだけど、席は親の膝の上になってしまうシネマズ。
それだと2時間は我慢できないだろうなってことで、1000円払って
娘用の座席も確保しますた。

取りあえずジュースとポテトというエサを与えつつ(w)シートに座らせる。
上映直前、館内の照明が落とされると、にわかにテンションが上がり始める娘w
それを横目で警戒しつつ、まずはCM。
近日公開作品の予告編は英語&字幕だったので娘ポカーン( ゚Д゚)よしよし。

しかしっ!
本編が始まる前のツカミ(ミッキーマウス達の寸劇)で娘が自宅状態!w
ゲラゲラと笑い出す!子供って公衆の場だと必要以上にデカい声出すよね…。
奥さんが「静かに見ようね」って言うと、テンション元通り。えらいぞ。
ドルビーサラウンドで飛行機のエンジン音が上空を旋回すると、娘は上を見上げて
キョロキョロ。かわゆすっ!娘よ、それは錯覚だ。でもその気持ちは分かるぞwww

いよいよ本編突入。
映画も見つつ、娘も監視。
冒頭は楽しんで見入ってる様子。いいぞ、その調子。
しかしシートに座っているという姿勢が問題なのか、館内の室温が高かったのが原因か、
徐々に集中力を切らす娘。
ちょうどいいタイミングで「ありの~ままの~♪」のシーンに。
いい感じで娘も集中力を取り戻すが、長くは続かずチョイグズリ。
しばらく奥さんが膝の上に乗せて見続けることに。

後半に入ると完全にグズってしまったので、一旦おむつ換えも兼ねて奥さん
と一緒にトイレへ。これが功奏したのか、戻って来てからはおとなしく最後
まで見終えたのでした。

映画もおもしろかったし、娘も少し成長できたので、大満足な一日でした!

最後に映画の感想を。
アナ、ビッチ過ぎw
スポンサーサイト
2014-05-14(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント


FC2カウンター
プロフィール

なかよしさん

Author:なかよしさん
1976年生まれの乙女座。
長野市在住。
須坂市の中小企業に勤務。
某大手UNIXベンダーの
ヘルプデスク業務に従事。

てゆーかこんなつまんないブログ
見てないで仕事して下さい。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。