スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

入院翌日

朝7時頃、日赤から電話があり、先生から説明があるので午前9時までに
病院に来て欲しいと言われた。

こんな朝早くから電話で呼び出しとは…。
胸騒ぎがすろ。

HCU横の控室で受けた説明は、一言で言うと「今のうちに会わせたい人が
いるなら会わせておいた方がよい」というものだった。

日頃から義母は弁膜症の(症状を散らす)薬を服用しているが、それは既に
心不全治療のフルコースとも言える内容だったようである。

弁膜症治療は最終的には心臓手術するしか完治の見込みはないが、
"医者嫌い" で "小心者"の義母は手術を拒否してここまできて
しまったのだ。
もはや手術に耐えきれる年齢、体力ではない。
(義母は今年77歳だが、体力的には85歳相当だと言われた)

だましだまし動かしてきた心臓が限界に来た。
そういうことらしい。

実は昨日搬送されてきた時点で、今夜越えられるかどうか…
というかなり危ない状態だった、とも言われてしまった。

気持ちの整理がつかないまま、親族に電話をかけ始めた。
スポンサーサイト
2012-05-19(Sat)
 

コメントの投稿

非公開コメント


FC2カウンター
プロフィール

なかよしさん

Author:なかよしさん
1976年生まれの乙女座。
長野市在住。
須坂市の中小企業に勤務。
某大手UNIXベンダーの
ヘルプデスク業務に従事。

てゆーかこんなつまんないブログ
見てないで仕事して下さい。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。