スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

『アバター』見てきた

どうやら長野県で3D対応した映画館は「岡谷スカラ座」しか
無いみたい。
上越の「J-MAXシアター」も3D対応しているようだから、
なじみのあるこちらで見てきました。

ちなみに3Dの上映方式はいくつか種類があるみたいだけど、
上越も岡谷もXpanD方式。詳細はこちらをご参照あれ。
『アバター』3D全方式完全制覇レビュー

XpanD方式だと画面暗いと書いてありますが、実際に見て映画の
世界に入り込んでしまえば、全く気になりません。
3Dメガネの重さも、普段から眼鏡をかけているなかよしとしては
それほど気になりませんでした。
前方の席で、気持~ち椅子に浅く座って、後頭部を背もたれに預けて
スクリーンをやや見上げる感じにすれば問題なさげ。
(でもやっぱりIMAX3D方式で見てみたいなぁ。)

むしろ3D映画の最大の敵は『3D酔い』と思われ。
乗り物酔いする人は厳しいかも?
ゲームで酔っちゃう人も駄目ぽ。
両方該当する相方は観賞後、すっかりへばってしまいましたw
酔わない俺勝ち組www

さて映画の感想ですが。
冒頭から度肝を抜かれます。
「3Dすげぇぇぇえええ!!」
てなりましたw

以下ネタバレ。
お話の大筋は『もののけ姫』と『ラストサムライ』を合わせた
ような感じ。
軍人がスパイ目的で異民族の中に入り込んだら、異民族に感化
されて上官(人間)を裏切る的な。

『もののけ姫』ほど難解ではなく、むしろすごく解りやすい。
たぶん素直に3Dの世界に入り込んでほしいから、敢えて解り
やすくしたんだろうなー、と。

森と人間の共存のために戦争を回避しようと一人奮闘する
『もののけ姫』のアシタカと違い、あっさり全面戦争に発展する
あたり、いかにもアメリカ映画!
だがそれがいい。by 前田慶二
やっぱミサイル、銃弾、弓矢(笑)が飛び交って、大爆発しないと
ハリウッドムービーじゃないでしょー。

なので、2Dで見てしまうとかなり普通の映画ですw
超映画批評『アバター』60点

超高所でロープ一本で崖を登っていくシーンがあるのですが、
高所恐怖症のなかよしとしては見ているだけで手に汗かきましたw

見るなら3D。2D見るならDVDまで待ってもいいかもしれない。
いずれにしろ、大変面白かった映画でした。大満足。
映画ってよりは、アトラクションを体験した感じ。

3Dテレビと3D対応のブルーレイ出たら買ってしまいそう。
スポンサーサイト
2010-01-31(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント

No title

初3D!!! 楽しみもつかの間、恐れていた事態に・・・
「大丈夫?」の声を残し途中抜け出すこと2回
目・目が~~ウウッッ(@@;)
でも意外と話しについて行けるのよねぇ(^ω^)
分かり易い展開最高↑(>v<)とても楽しゅうございました。
映像もほんとに綺麗で☆☆☆
具合が悪いのに見たくなる。これ不思議(^^;)

・・・で、ロープ一本なんて場面、いつぞや??
2010-02-09 16:34 | 相方 | URL   [ 編集 ]

No title

> ・・・で、ロープ一本なんて場面、いつぞや??

丁度オマイサンが外で休んでいた頃ですがな~。
その内DVDが出たら完全版を見ますかねw
2010-02-10 22:39 | なかよし | URL   [ 編集 ]

FC2カウンター
プロフィール

なかよしさん

Author:なかよしさん
1976年生まれの乙女座。
長野市在住。
須坂市の中小企業に勤務。
某大手UNIXベンダーの
ヘルプデスク業務に従事。

てゆーかこんなつまんないブログ
見てないで仕事して下さい。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。